toggle
お葬式費用が安価な公営斎場をご紹介
2017-12-12

生前葬とは

お葬式でのマナー
生前葬

生前葬とは、本人が生存しているうちに自分が主催者となって行う葬儀、告別式のことです。

もちろん生前葬といっても、まだピンピンしているうちに行うのではなく、「本人が死を自覚」してから行うことが原則で、一般的に亡くなられた時には、遺族や関係者だけで必要最低限の葬儀(葬式)だけを行う場合が多いようです。

■生前葬のメリット

◎お世話になった「友人・知人」などに本人が直接お別れを告げることが出来る。

◎自分の意思で葬儀、告別式の内容を決めて行うことが出来る。

◎人生に区切りをつけたことで、残りの人生を自分のために大切に生きられる。

◎遺族の負担を軽減できる

■生前葬のデメリット

◎遺族の気持ちに区切りがつけにくい。

◎友人・知人に理解してもらえない場合がある。

◎遺族はニ度葬儀を行わなければならない。

浦和斎場福祉葬
浦和斎場火葬式

価格を抑えながら充実した内容のプラン

家族葬30プラン

家族葬30イメージ
家族葬30価格
専任担当者・役所手続き代行付 豪華な花祭壇をご用意
家族葬30プランは価格を抑えながらも花祭壇を始め、充実した内容の家族葬プランです。お葬式の運営は専任担当者が全てサポート。
家族葬30の詳細ページへ

花祭壇も選べるクラスアップした家族葬

家族葬43プラン

家族葬43イメージ
家族葬43価格
専任担当者・葬祭ヘルパー・役所手続き代行付
家族葬43プランはお好みの花祭壇も選べる充実した内容の家族葬プランです。お葬式の運営と進行は専任担当者と葬祭ヘルパーが全てサポート。
家族葬43の詳細ページへ

価格を抑えながら充実した内容のプラン

一般葬53プラン

一般葬53イメージ
一般葬53価格
専任担当者・葬祭ヘルパー・役所手続き代行付
一般葬53プランは豪華な花祭壇を始め、一般的なお葬式に必要な物を全てセットしたプランです。お葬式の運営と進行は専任担当者と葬祭ヘルパーが全てサポート。
一般葬53の詳細ページへ

花祭壇も選べるクラスアップした一般葬

一般葬83プラン

一般葬83イメージ
一般葬83価格
専任担当者・葬祭ヘルパー・役所手続き代行付
一般葬83プランはお好みの花祭壇も選べ、故人様をお見送りできる一般葬プランです。お葬式の運営と進行は専任担当者と葬祭ヘルパーが全てサポート。
一般葬83の詳細ページへ
関連記事